開館25周年記念企画展「潜水」 終了しました

令和元年度の企画展、開館25周年記念企画展「潜水ー水中の科学・技術・仕事ー」は12月1日で終了となりました。見学ありがとうございました。

10月13日からスタートした開館25周年記念企画展「潜水ー水中の科学・技術・仕事-」は、12月1日をもちまして終了しました。ご見学に来館された皆様ありがとうございました。

今回の「潜水」は、当館では初めて取り上げたテーマでした。千葉県になじみ深い潜水技術も多くあり、千葉県との海との深いかかわりについて改めて実感できるものとなりました。

また、企画展の開催・展示にご協力いただいた皆様にも心より感謝いたします。おかげさまで、開館25周年を記念する企画展を無事終了することができました。誠にありがとうございました。

当館といたしましては、これからもさまざまな切り口で千葉県に関連した科学技術をご紹介してまいります。今後とも多くの皆様のご来館をお待ちしております。

なお、サイエンスドームギャラリーのミニ展示「南部潜りと千葉」~岩手県立種市高等学校マスクコレクションから~は、引き続き12月8日(日)まで展示しております。(入場無料)