開館25周年記念企画展「潜水」       展示・運営協力会協力会講演会            「世界で戦うフリーダイバー」

世界で活躍するフリーダイバー HANAKO さんにフリーダイビングの魅力をお話しいただきました。

11月24日(日)に展示・運営協力会講演会「世界で戦うフリーダイバー」を開催しました。講師には、フリーダイビング競技(CWT)で水深106mという驚異的な記録を持つフリーダイバーでタレントのHANAKOさんをお呼びしました。

まず、はじめに展示・運営協力会会長である千葉県産業支援技術研究所所長の山田 満様よりごあいさつをいただきました。

当館館長からも、展示・運営協力会の講演会を楽しみにしていたとあいさつがありました。

いよいよ講演会の始まりです。まずはフリーダイビングの競技内容やHANAKOさんがフリーダイビングをはじめたきっかけ等についてトーク形式で進めました。

世界大会で着用したダイバースーツやフィンも紹介していただきました。ダイバースーツにかけられているメダルは、今年8月にフランス・ニースで開催された世界大会で獲得した金メダルです。

HANAKOさんのベスト記録についてクイズを行いました。

実際のフリーダイビング競技の映像を見ながら、HANAKOさんにくわしく解説していただきました。水深106mを潜る映像に会場の皆様が注目していました。

今回の講演会では、HANAKOさんのフリーダイビングにかける思いやその魅力を美しい映像を交えながらお話しいただきました。
「前向きに挑戦するHANAKOさんのお話しにエネルギーをもらいました」という感想がご来場の皆様から多数寄せられました。

とても素敵な「21世紀の人魚姫」でした。今後のご活躍を期待しております!I am  OK!

今年度の企画展、開館25周年記念企画展「潜水 -水中の科学・技術・仕事-」は、12月1日(日)までです。まだご覧になってない方、深海を取り巻く最新の研究なども展示しています。この機会に是非ご覧ください。