平成30年度 自然誌フェスタ千葉

自然誌フェスタ千葉

日時:平成30年11月3日(土・文化の日)9:00-16:30
(文化の日は入場料が無料です)
会場:中央博物館 本館1階ホールなど

虫好き、花好き、化石好き、・・・みんな集合!
体験イベントや、千葉の自然や文化に関わる市民活動の紹介など、見て触れて楽しみましょう!

このイベントは房総の自然と文化について当館と連携して調査研究をおこなっている団体やサークルが一堂に会し、  ミニ展示や体験イベント等を通じて、その活動の様子や成果を来館者の皆様に紹介するものです。房総の自然と文化に触れる、また、自然と文化を仲立ちにいろいろな人と交流する楽しさ面白さを皆様にも味わっていただきたいと思います。
*写真は過去のフェスタ開催風景や活動風景となります。

 

出展団体とイベントの内容

(外部団体、五十音順)

市宿おばあちゃんの畑 <畑の小麦で作った菓子やパンおいしいよ‼>

☆市宿おばあちゃんの畑及び田んぼマイスターの活動展示と販売
市宿おばあちゃんの畑1市宿おばあちゃんの畑2

 

ちば生きもの科学クラブ<日本のカメってどんなカメ?身近に見かけるカメはどこから来たの?カメのふしぎに迫ります!>

☆カメのふしぎに迫る体験も用意しています。
☆日本のカメ紹介(カメの本やグッズ)
☆クラブ活動参加者の「カメ」についての調査作品展示

科学クラブ1科学クラブ2

 

千葉菌類談話会 <きのこを通して森を見よう>

☆会報,ハガキの販売,活動のパネル展示,会報の展示など
>>HPはこちら(外部)

千葉菌類談話会千葉菌類談話会2

 

千葉県昆虫談話会 <ムシクイズに答えて「世界の昆虫切手」をゲット!(先着150名様)>

☆クイズの正解者に「世界の昆虫切手」を3枚ずつプレゼント(先着150名様)
☆生きている虫に触れたりできる体験型の生態展示
☆千葉県の昆虫・美しい外国のチョウなどの標本展示
☆昆虫写真の展示・会誌「房総の昆虫」の展示・閲覧
☆新入会の方に蝶のミニ標本箱をプレゼント

>> HPはこちら(外部)

千葉県昆虫談話会千葉県昆虫談話会2

 

千葉県生物学会 <どんぐりを作って工作をしよう>

☆児童向け工作と学会の活動内容
>>HPはこちら(外部)

千葉県生物学会1千葉県生物学会2
 

 

千葉県地学教育研究会 <貝化石のクリーニング,惑星模型の作成等で遊ぼう>

☆化石のクリーニング
☆惑星模型の作成
☆空缶を使った分光器

千葉県地学教育研究会1千葉県地学教育研究会2

 

千葉港ポートパークかもめのクリーン隊<実感してください。私たちは海を汚しています>

☆千葉ポートパーク人工海浜に漂着するゴミの展示

千葉港ポートパークかもめのクリーン隊 1千葉港ポートパークかもめのクリーン隊 2

 

中央博サークル  ヒスイの会 <石ころってなんだろう、砂ってなんだろう(みんな綺麗で違うんだ!)>

☆岩石の偏光顕微鏡観察体験、砂の拡大映写と観察および砂の鉱物分析

中央博サークルヒスイの会1中央博サークルヒスイの会2

 

房総貝類談話会 <貝活のススメ2千葉の貝はすばらしい!>

☆房総半島の貝の展示
☆貝のプレゼント
☆貝細工

房総貝類談話会1房総貝類談話会2

 

夢鯨工楽部(ゆめくじらくらぶ)<意外と知らない、千葉市人工海浜の今昔/日本一の人工海浜の貝で、小さな貝図鑑や日本一小さな鯨を作ろう>

☆東京湾のスナメリ、千葉市人工海浜の貝、埋立前の検見川地区/ 貝貝図鑑を作ろう、貝でスナメリをつくろう!
>> HPはこちら(外部)

夢鯨工楽部1

 

千葉県生物多様性センター(県自然保護課)<生命のにぎわいとつながりを大切にしよう>

☆パネルやクイズでセンターの取組と活動紹介
>>HPはこちら(外部) 

千葉県生物多様性センター1千葉県生物多様性センター2

 

歴史サークル<縄文人の美的センスを体験しよう>

☆サークルの活動紹介
☆簡単な土器づくり体験

 


 

以下は中央博物館主催のイベントです。

<生態園 森の調査隊>

身近な植物の不思議☆生態園の森を調査しよう!
時間:13:00~16:00
場所:生態園オリエンテーションハウス(随時受付)

リンク↓
自然体験プログラム 森の調査隊

 

<液浸収蔵庫ツアー:博物館の裏側をのぞいてみませんか>

博物館の裏側をのぞいてみませんか☆深海生物もいるよ!
時間:14:00 〜 14:30
場所:2階入場券売場前集合  
定員:20名

 

<チーバくんとクイズ大会!>

☆秋の展示「房総丘陵はすごい」からクイズを出題!
☆チーバくんといっしょに、房総丘陵のヒミツを探ろう!
時間:13:30 〜 14:00
場所:1階講堂