加曽利貝塚イヤー

千葉県まるごと加曽利貝塚イヤー

かそりーぬと見る加曽利貝

平成29年10月、千葉市に所在する加曽利貝塚が国の特別史跡に指定されました。加曽利貝塚は、縄文時代の大規模貝塚としてよく知られていますが、我が国の文化を象徴するものとして、このたび「国宝級」の特別史跡に指定されたものです。
千葉県では、加曽利貝塚の特別史跡指定を記念し、「千葉県まるごと加曽利貝塚イヤー」と題して県内各地の博物館などで展覧会やポスター掲示などを行い、加曽利貝塚の周知を図ります。
千葉県立中央博物館では、ミニ展示とトピックス展で、「千葉県まるごと加曽利貝塚イヤー」を盛り上げていきます!

 

チラシはこちらから

 

空から見た加曽利貝塚

空から見た加曽利貝塚

復元した住居

復元住居

 

★関連行事はこちら


加曽利貝塚ミニ展示

会期:平成29年11月3日(金・祝)~12月27日(水)/平成30年6月2日(土)~6月24日(日)
会場:千葉県立中央博物館 房総の歴史展示室 縄文コーナー
主な内容:市原市武士(たけし)遺跡から出土した加曽利貝塚ゆかりの土器を展示します。

 

トピックス展「かそりーぬと見る加曽利貝塚」

会期:平成30年1月13日(土)~2月12日(月・祝)
会場:千葉県立中央博物館 第2企画展示室
主な内容:加曽利貝塚から出土した縄文時代の土器や石器などを展示し、加曽利貝塚の魅力をわかりやすくお伝えします。

 

関連イベント

講演会

日時:平成30年2月4日(日)13:30~15:00
場所:千葉県立中央博物館 講堂
講師:千葉市立加曽利貝塚博物館 学芸員 米倉貴之氏
定員:当日先着150名
料金:無料

 

展示解説会

日時:平成30年1月14日(日)、2月11日(日)
※各日とも13:00~13:30
場所:千葉県立中央博物館 第2企画展示室
料金:入館料が必要です