8月のミュージアム・トーク

■特別展「恐竜ミュージアム in ちば」の解説
特別展に展示されている骨格標本などから、恐竜と今生きている動物たちとの関係について紹介します。
開催日時 2018年8月4日(土) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 第1企画展示室・第2企画展示室
担当者 丸山啓志
 
■ホネ観察のコツ
哺乳類を中心にホネ観察のコツを解説します。動物のホネからは、いろいろなことが分かるのです。
開催日時 2018年8月5日(日) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 生物の分類展示室ほか
担当者 下稲葉さやか
 
■特別展「恐竜ミュージアム in ちば」の解説
特別展に展示されている標本から、恐竜と鳥の関係について紹介します。
開催日時 2018年8月11日(土祝) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 第1企画展示室・第2企画展示室
担当者 丸山啓志
 
■餌を求めて三千里 ―オオミズナギドリの繁殖生態
この時期、日本近海で繁殖し、千葉県沿岸でも見られるオオミズナギドリの興味深い生態を紹介します。
開催日時 2018年8月12日(日) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 房総の地学展示室・房総の生物展示室・海洋展示室・生物の分類展示室
担当者 平田和彦
 
■特別展「恐竜ミュージアム in ちば」の解説
マイアサウラとカマラサウルスの実物全身骨格、ティラノサウルスの仲間たち、日本から見つかった新種の化石など、特別展のみどころを紹介します。
開催日時 2018年8月18日(土) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 第1企画展示室・第2企画展示室
担当者 伊左治鎭司
 
■埋土種子から蘇った水草
印旛沼から絶滅した水草を、埋土種子から復活させ水槽栽培している現場を紹介します。
開催日時 2018年8月19日(日) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 生態園
担当者 林紀男
 
■特別展「恐竜ミュージアム in ちば」の解説
マイアサウラとカマラサウルスの実物全身骨格、ティラノサウルスの仲間たち、日本から見つかった新種の化石など、特別展のみどころを紹介します。
開催日時 2018年8月25日(土) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 第1企画展示室・第2企画展示室
担当者 伊左治鎭司
 
■小動物展示室で展示生物の給餌観察
小動物展示室で飼育展示している動物の観察のポイントを解説し給餌を観察します。
開催日時 2018年8月26日(日) 11:00~11:30/14:30~15:00
開催場所 小動物展示室
担当者 倉西良一
 
このページのお問い合わせ先
千葉県立中央博物館 教育普及課
TEL:043-265-3776