観察会【水中めがねで海の生きものを観察しよう】

 海の博物館のある房総半島勝浦は、この時期、黒潮に乗って南の海の生きものたちがやってきます。また、普段磯で目にする生きものたちも、潮が引いた時にとは違った姿を見せます。この観察会では、水中メガネ初心者を対象に、水中メガネ・スノーケルの使い方を習得して、最終的に実際に海の中をのぞいて、さまざまな生きものたちを観察します。水中メガネ・スノーケル・安全ベストは各サイズ貸し出します。なお、当日の水温が低い可能性があるので、スイミングシャツなどを各自ご用意下さい。


観察会【水中めがねで海の生きものを観察しよう】

水中めがねで海の生きものを観察しよう
開催日時 2018年8月5日(日)9:00-11:30
対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
人数 20名
料金 保険料50円/人
申込方法 こちらから
申込締切 2018年7月22日(日)
担当職員 主任上席研究員 柳研介

 

水中めがねで海の生きものを観察しよう
過去の観察会の様子