収蔵資料展

7月12日(木)~10月21日(日)

 今年度は、「職の世界」として、江戸時代以降の職人が使用した道具類を展示し、大多喜町に栄えた商業文化についてわかりやすく紹介します。