令和4年度企画展「関東 塩ものがたり」

人が生きるための必需品である「塩」。この展示では、海から川を通じて関東奥地に運ばれた塩をテーマに、関東地方における生産と流通の歴史を紹介します。
umi umitonihonn
 令和4年度企画展 概要
展示名 令和4年度企画展「関東 塩ものがたり」
開催期間 令和4年9月30日(金)~11月27日(日)
会場 2階企画展示室 

開催中の入場料

一般300円(団体240円)、高大生150円(団体120円)

(協力:千葉県立関宿城博物館友の会)

行徳塩浜
「江戸名所図会 行徳汐浜」千葉県立関宿城博物館蔵

 

 

企画展関連事業
(新型コロナウィルス感染拡大防止のため、中止及び変更となる場合があります。)

体験教室(午前・午後 各10名)

「古代の土器製塩を体験」
令和4年10月15日(土)11:00~12:00、14:00~15:00 
「海の塩で絵を描こう!」
令和4年11月19日(土)11:00~12:00、14:00~15:00 

ワークショップ(会期中随時)

「塩を届けよう」(イラストシールを貼って完成させよう。)

展示解説会

今年度の展示解説会は、集会室におけるスライドを用いた解説を実施したのち、展示室での自由見学となります。(展示室の見学は別途入館料が必要)

日時 10/22(土)10/29(土)11/23(祝・水)

定員 各20名 時間 11:00~12:00、13:30~14:30