開館25周年記念プラネタリウム上映会内覧会開催

開館25周年記念プラネタリウム上映会の内覧会を開催しました

内覧会の開会にあたり、はじめに現代産業科学館矢島館長から挨拶です。

続いて、今回上映される作品の制作者である大平技研の大平貴之氏からの挨拶です。

早速、プラネタリウムの上映会です。

この日は、大平さんの最新作でもある「Ancient Stars ~50万年前の星空~」が上映されました。

影像は、まず現代産業科学館の上空から始まります。

都市化で夜も明るい街中では見える星も少ないのですが、

上空を見上げると、今にも降ってきそうな満天の星空です。

「Ancient Stars ~50万年前の星空~」は、星空を50万年前までさかのぼりますが、その中でオーロラや星座なども紹介されます。

こちらは、試写された「七夕ランデブー」からの映像です。

チラシのポスターの映像は、美しい映像ですが平面的です。しかし、大きなカーブを描く巨大なドームスクリーンに映し出された映像は、迫力満点です。やはり、実際に映し出されたプラネタリウム影像は迫力や立体感だけではなく、実際にその場にいるのではないかと錯覚させるほどの臨場感があります。是非ご覧になってください。

上映会終了後に、マスコミ各社による大平さんへの取材も行なわれました。