【4月1日開館】博物館の再開について(お知らせ)

【4月1日開館】博物館の再開について(お知らせ)

           令和3年3月23日

千葉県立中央博物館大利根分館

千葉県立中央博物館は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館としておりましたが、令和3年1月9日(土)より、下記の感染防止対策を講じたうえで、4月1日(木)から再開いたします。

当館における感染防止対策は以下のとおりです。ご不便をおかけいたしますが、何とぞ、ご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。

【入館の際のお願い】

・入館前に体温、体調等の確認をさせていただきます。

・入館の際、入館確認票(※下記参照)のご記入をお願いします。

・マスクの着用、咳エチケットを心がけてください。

・入館前に手指の消毒、手洗いをお願いします。

・入館中は他の方との距離を約2m程あけて、ご観覧ください。

・展示物や展示ケースにはお手を触れないようお願いします。

・館内での飲食はご遠慮ください。

・トイレ、化粧室のみのご利用はお断りしています。

また、状況に応じて施設及び展示室への入場制限を行う場合がありますので、ご理解・ご協力をお願いします。

【休止する展示・サービス】

・展示物に手を触れて利用するハンズオン展示

・対面での質問への対応や展示解説

・学習キットの貸し出し

・団体利用の受付(学校及び一般団体)

【その他の感染防止対策について】

・館内は、順路通りご観覧ください。

・館内の椅子等は一部利用を制限しています。

・入場券売り場等、感染防止バリアを設置しています。

・館内職員はマスク等を着用しています。

・定期に館内をアルコール消毒します。

今後とも当館および県立美術館・博物館のご利用をお待ちしています。

※入館確認票の記入(お願い)

確認 確認22日

 

 

 

 

 

 

このページのお問い合わせ先
大利根分館