教育普及課長 乃一哲久

プロフィール 

noichi

氏名 乃一哲久(のいち てつひさ Tetsuhisa Noichi)
所属等 教育普及課長
専門分野 魚類学・水産学

研究テーマ

  • 魚類の初期生活史

 

研究内容 

魚の子供の形態や生活を、イワシやヒラメ、カレイなどの産業的有用種を中心に研究してきました。どの魚種も、親と子供では全く異なる形や生活をしており、とても興味深いです。

 

研究成果

これまでに約50種の魚類について研究を行ってきました。その成果の概要は、以下の書籍に記しています。「初期生態」(『ヒラメの生物学と資源培養』恒星社厚生閣1997年).「サンマ科、シイラ科、ササウシノシタ」(『日本の海産魚』山と渓谷社1997年).「稚魚の生き残り戦略-保護色・隠蔽的擬態-」(『砂浜海岸における仔稚魚の生物学』恒星社厚生閣1997年).「ヒラメは何を食べ、何にたべられているのか」(『稚魚の自然史』北海道大学図書刊行会2001年).「ニシン目、イシナギ科」(『日本産稚魚図鑑第二版』東海大学出版会2014年).

 

メッセージ

幼いころ、父や祖父に連れられ、よく魚釣りに行っていました。そこから魚類に興味を持つようになり、現在に至っています。博物館には色々な物があり、お子様方の興味を伸ばすには最適な場所です。ぜひ、ご家族で楽しんで下さい。