分館 海の博物館 本吉正宏

プロフィール 

本吉正宏

氏名 本吉 正宏(もとよし まさひろ Masahiro MOTOYOSHI)
所属等 分館 海の博物館 主任上席研究員
専門分野 歴史学・文化財保存

研究テーマ

  • 房総における歴史的自然災害
  • 歴史・美術工芸資料の保存
  • 海の博物館における虫害調査
  • 房総地域史の研究

 

研究内容 

  • 地震や津波、火山噴火など歴史的自然災害について、史料や伝承・地形等から被害や復興の様子について明らかにしていく。
  • 博物館や個人が所蔵する美術工芸資料の保存管理の方法について調べ、適切な手法を検討していく。
  • 海の博物館における虫害調査のためのトラップを行い、乾燥収蔵庫環境の良好な維持を図っている。
  • 県内各地で余り顧みられない郷土の歴史を調査し、明らかにしていく。

 

研究成果

年5回程の講演会や講座・見学会を通して成果を紹介し普及に努めている。
「勝浦市史」(2004)、「勝浦市史(要約版)」(2015)、「勝浦市史研究」(2004、1996、1995)や「千葉文華」(2015)、館内セミナーなどで成果を報告した。

 

メッセージ

決して派手ではありませんが、埋もれた身近な地域の歴史を掘りあげて皆さんに紹介し、また今日まで守り伝えられた工芸品等を後世に受け継ぐお手伝いをしながら、そこに暮らす方々に郷土への誇りと愛着心を持っていただけることを願っています。
併せて郷土の歴史的自然災害についても、災害への備えという面から普及に努めていきます。