生態園トピックス展 キツネノヤリタケ −生態園から新産地報告−

開催期間:平成31年3月19日(火)〜5月26日(日)

休館日 毎週月曜日(ただし、4月29日、5月6日は開館)、5月7日


会 場:千葉県立中央博物館 生態園 オリエンテーションハウス

入場料:無料


「キツネノヤリタケ」は、千葉県初報告となる、生態園で発見されたキノコです。このキノコは桑の実から生えます。このほか、いろいろな「もの」から生えるキノコも紹介します。

チラシこちら(200KB)(PDF文書)

関連行事こちら

キツネノヤリタケ

 

展示概要

・千葉県で初記録!―生態園で見つかったキツネノヤリタケとキツネノワン―

・生態園で見られる「キツネ」のつく生きもの

・○○から生える不思議なきのこ

・キツネノヤリタケとキツネノワンを観察しよう

キツネノワン

 

関連行事

ミュージアムトーク

4月  6日(土) 11:00~11:30 14:30~15:00

4月13日(土) 11:00~11:30 14:30~15:00

会 場:中央博物館本館・生態園

※開始時間までに、博物館本館入場券売場前に集合してください。

※中央博物館本館への入場料が必要です。

※当日申込・先着順 年齢制限なし