大多喜城分館 高橋覚

プロフィール 

高橋覚

氏名 高橋 覚(たかはし さとる Satoru TAKAHASHI)
所属等 大多喜城分館・主任上席研究員
専門分野 日本近世史

研究テーマ

  • 房総の漁業史
  • 上総大多喜藩の職制と侍たちのくらし
  • 東京湾美術史

 

研究内容 

調査した資料に応じてテーマを決め研究を続けてきました.学生時代の研究テーマが東京湾の漁業史で,その後江戸時代の幕府直轄牧,東京湾周辺を題材とした絵画資料の研究など幅広く手がけております.文書館勤務の経験があるので,歴史的文書の保存や文書整理について学ぶ,いわゆる「文書館学」についても研究しています.

 

研究成果

大多喜城分館博物館セミナー「古文書講座」.

 

メッセージ

現在、大多喜藩の「家中役替え帳」の分析をこつこつと続けています.まだ,論文としてはまとまっていませんが,侍たちの日常を垣間見る情報を豊富に含んでいます.古文書講座などで内容を紹介しながら研究を深めたいと思っています.