生態学・環境研究科 栗田隆気

プロフィール 

氏名 栗田 隆気(くりた たかき Takaki KURITA)
所属等 生態学・環境研究科 研究員
専門分野 爬虫両生類

研究テーマ

  • 自然史全般

 

研究内容 

初夏~秋口は博物館にいないことが多いです。国内外で爬虫両生類を追っている時期です。
12~3月はわりといます。いなければおそらく海外です。やはり爬虫両生類を追っているでしょう。
去年と今年は海外に行けなかったので、ついに博物館を這いまわるクモさんになってしまいました。つぶさないでね。

 

研究成果

主著に「Phylogenetic position of a bizarre lizard Harpesaurus implies the co-evolution between arboreality, locomotion, and reproductive mode in Draconinae (Squamata: Agamidae)」(Syst Biodivers, 2020)、「Species delimitation and biogeography of the Ryukyu ground geckos, Goniurosaurus kuroiwae ssp (Squamata: Eublepharidae), by use of mitochondrial and nuclear DNA analyses」(J Zool Syst Evol Res, 2018)、「A new species of Rock Gecko genus Cnemaspis (Squamata: Gekkonidae) from Western Sarawak, Malaysia」(Zootaxa, 2017)など。

 

メッセージ

・種類を知りたい
・どんな生活をしているのかを知りたい
  → 博物館1階に図書がいろいろあるので、まずは調べてみてください。
・野外で見たい
  → 調べた内容に合っていそうな場所、時間で探してみてください。
・誰も知らない、どんな図鑑にも載っていないことを調べたい
  → 一緒に調べ方を考えましょう。ご連絡ください。