自然誌・歴史研究部 萩野康則

プロフィール 

萩野康則

氏名 萩野 康則(はぎの やすのり Yasunori HAGINO)
所属等 自然誌・歴史研究部長
専門分野 動物分類学(エダヒゲムシ類)

研究テーマ

  • 房総の土壌動物誌(地域研究課題)
  • 日本産エダヒゲムシ類の分類学的研究(普遍研究課題)

 

研究内容 

土の中でひっそりと暮らすエダヒゲムシ類は、日本からもまだまだたくさんの新種が出てきます。それら名無しのムシに名前をつけるのが当面の研究の中心です。それとあわせて、日本のどこにどんな種類がいるのかを調べています。

 

研究成果

「日本動物大百科第8巻」(平凡社、1996年、分担執筆)、「千葉県の自然誌 本編6 エダヒゲムシ類」(千葉県,2002年)、「1985-2003年に種名が確定した日本産エダヒゲムシ類のリスト (英文)」(2005年)、「日本産土壌動物 分類のための図解検索 第二版」(東海大学出版局、2015年、分担執筆)、「千葉県産土壌動物リスト I  有翅昆虫を除く動物群」(2016年)など。

 

メッセージ

土の中にはミミズやモグラ以外にも、実にたくさんの生き物が住んでいて、よってたかって豊かな土を作っています。地味で目立ちませんが、大変重要な働きをしてくれている彼らのことを、より多くの方々にお伝えできればと考えています。