12月の講座・観察会

 

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対策を取ったうえで行事を開催させていただきます。
・新型コロナウイルスや自然災害等への対応により、やむを得ず行事の内容に変更が生じたり、中止となる場合がございます。
・申込者以外の参加や付き添いはご遠慮ください。
・入館に際してのお願いについてはこちらをご覧ください。

 

■中世の五節句と正月儀礼

我が国の代表的な年中行事である「五節句」と「お正月」。古代・中世に書かれた記録から、当時の行事のあり方を読み解きます。

開催日 2020年12月5日(土) 行事番号 603
時間 13:30-15:00 分野・シリーズ名 歴史・民俗
受付方法・締切日 事前申込・抽選
2020年11月21日
お申込み
開催地・会場 講堂
対象・定員 中学生以上・40名 講師 小出麻友美
費用等 実費負担:100円
 

■企画展関連行事 土器ッと古代宅配便「勾玉づくり」

縄文時代の勾玉を模したペンダントをつくります。(午前の部)

開催日 2020年12月6日(日) 行事番号 137
時間 10:30-12:00 分野・シリーズ名 体験イベント
受付方法・締切日 事前申込・抽選
2020年11月22日
お申込み
開催地・会場 研修室
対象・定員 小学生以上・12名 講師 縄文チーム
費用等 実費負担:350円
 

■企画展関連行事 土器ッと古代宅配便「勾玉づくり」

縄文時代の勾玉を模したペンダントをつくります。(午後の部)

開催日 2020年12月6日(日) 行事番号 138
時間 13:30-15:00 分野・シリーズ名 体験イベント
受付方法・締切日 事前申込・抽選
2020年11月22日
お申込み
開催地・会場 研修室
対象・定員 小学生以上・12名 講師 縄文チーム
費用等 実費負担:350円
 

■企画展関連行事 上映会「縄文文化とその魅力」

縄文研究の第一人者である小林達雄氏(國學院大學名誉教授)と岡本東三氏(千葉大学名誉教授)のお二人に、縄文について対談形式で語っていただいた映像を上映します。

開催日 2020年12月10日(木) 行事番号 608
時間 13:30-14:15 分野・シリーズ名 歴史・民俗
受付方法・締切日 事前申込・抽選
2020年11月26日
お申込み
開催地・会場 講堂
対象・定員 どなたでも・42名 講師 縄文チーム
費用等 不要
 
このページのお問い合わせ先
千葉県立中央博物館 教育普及課
TEL:043-265-3776