資料の保存

収蔵資料

 

  • 中央博資料百選
    当館の収蔵資料の中から、当館のお宝ともいうべき代表的な資料(単品またはコレクション)を各分野の研究員が「中央博資料百選」として選定しました。

    デジタル・ミュージアム「中央博資料百選」はこちら

    資料百選PDFファイル版はこちら(223KB)(PDF文書)

 

収蔵庫

標本・資料は、良好な状態で将来に引き継ぐために、それぞれの資料の特性に合わせた適切な方法で保存しています。

第1収蔵庫

1階に維管束植物、2階にシダ植物と海藻の腊葉(さくよう)標本を中心に収蔵しています。

第1収蔵庫1階

第1収蔵庫2階

 
 

 

第2収蔵庫

1階に哺乳類・鳥類・大型甲殻類、2階に貝類・魚類等の剥製を含む乾燥状態の標本を中心に収蔵しています。

第2収蔵庫1階
 

第2収蔵庫2階

 

第3収蔵庫

1階にコケ植物・地衣類、2階に菌類(キノコ類を含む)の標本を収蔵しています。

第3収蔵庫1階

第3収蔵庫2階

 

第4収蔵庫

主に考古・歴史の資料を収蔵しています。

第4収蔵庫1階

 

貴重書室

第4収蔵庫の2階に、リンネ関係レンスコークコレクション、ジョゼフ・バンクス植物銅版画集、カーチス植物学雑誌など、主に18〜19世紀の自然誌に関わる貴重書を収蔵しています。

第4収蔵庫2階

 

第5収蔵庫

1階に化石・岩石・鉱物等の地学関係と考古・民俗資料を、2階に昆虫と生態・環境資料および当館初代館長の沼田眞先生の蔵書を収蔵しています。

 第5収蔵庫1階
 

第5収蔵庫2階

 

 

液浸収蔵庫

1階に魚類等の脊椎動物、2階に甲殻類・貝類等の液浸の標本を収蔵しています。

液浸収蔵庫1階
 

液浸収蔵庫2階

 

 

資料データベース

当館の収蔵する資料(一部)が検索できます。なお、このデータベースでは千葉の県立博物館全館の資料が検索できます。中央博物館以外が収蔵する資料についてのご利用、お問い合わせは、資料の所蔵館にご連絡ください。

ご利用にあたっては閲覧した文字情報は個人的な利用を除き、当データベースからの引用であることを明記してください。

閲覧またはダウンロードした画像の利用は、個人的な利用を除き、所有する機関の許可が必要です。写真の著作権は所蔵する館または撮影者に属します。

本データベースでは、登録資料の一部しか検索できませんが、今後、データの充実に努めてまいります。

データベースへのアクセスは,左カラムの「検索する」からお進みください。