アート・カード

千葉県立美術館のアート・カード

アートカード以前からご要望の高かったアートカードを開発しました。幅広い時代の世界的名画と、千葉県ゆかりの作家である浅井忠の作品を中心に45枚のカードで構成されています。また、このカードになっている作品の複製画も全てそろっているので、併せて使用することができます。

どのようなゲームができるのか?

『イメージ当てゲーム』

“親”が「あたたかい」、「やわらかい」、「こわい」などの形容詞が書かれたカードを引き、その言葉に最も当てはまると思った絵を心の中で決めます。他のメンバーは“親”が想像したカードを予想して、当てっこをします。“親”のイメージした作品を当てられれば、そのカードをもらうことができます。人によって様々な感じ取り方があることを体感できるプログラムです。

『絵合せゲーム』

2枚の絵の共通点を見つけ出して、それを発表するゲームです。順番に発表していくやり方や、神経衰弱のようにランダムでカードを引き当てて、その場で共通点を見つけるやり方などがあります。作品を注意深く見ることや、自分が感じたことを言葉で表現する練習ができます。

『お話し作りゲーム』

何枚かのカードを使って、自由にお話を作るゲームです。カードをよく見て絵と絵のつながりを見つけ出し、自分だけの物語を紡ぎあげます。世界の名画をきっかけにして、想像力を育てることができます。また、美術作品を自分の感じ方で捉える体験ができるプログラムです。

貸出条件

  1. 千葉県内の学校や、社会教育施設を貸出し対象といたします。
  2. 出入・借用時においては、借用者が一切の経費を負担し責任を持って行ってください。

借用期間

  2週間以内
   ※借用期間については相談に応じます。

借用上の注意

  1. 事前に電話連絡のうえ、下記の別紙1〜3を提出してください。
    ダウンロードはこちらから
    別紙1『学習キット借用申請書』(27KB)(PDF文書)
    別紙2『学習キット借用リスト』(14KB)(PDF文書)
    別紙3『借用書』(19KB)(PDF文書)
  2. 輸送にあたっては、借用者が運搬車両を用意してください。
  3. 返却時、アンケートにご協力ください。


貸出しについては普及課までお問い合わせください。
 

千葉県立美術館 普及課 〒260-0024 千葉市中央区中央港1-10-1
Tel: 043-242-8311
Fax: 043-241-7880