千葉県立中央図書館・千葉県立中央博物館 共同企画
祝日本遺産  北総四都市江戸巡り

   【会  期】 平成29年3月18日(土)~  4月9日(日)
   【会  場】 千葉県立中央博物館 
   

内容
 北総の四都市、佐倉・成田・佐原・銚子は、それぞれ城下町、門前町、河岸(かし)、漁港・港町という異なった特徴を持ち、百万都市江戸を支えてきました。平成28年4月、この四都市を舞台とした文化・伝統を語るストーリーが「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」として日本遺産に認定されました。これを機に、千葉県立中央図書館と千葉県立中央博物館が所蔵・保管する四都市に関する資料を集め、古典籍や錦絵、絵はがきなどの展示を通じて、日本遺産としての四都市をPRすることといたしました。県民の皆様に、郷土の歴史や文化に関心を持っていただく機会となれば幸いです。

佐倉
佐倉は歴史ある城下町で、蘭学(洋学)の先進地でした。今も往時の面影を残します。
下総佐倉城絵図
下総佐倉城
武家屋敷(市有形 旧但馬家住宅)
武家屋敷(旧但馬家住宅)

成田
成田は成田山明王院新勝寺の門前町として発展しました。関東一円から信仰を集めます。
成田土産名所図会
成田土産名所図絵
成田山新勝寺の大本堂
成田山新勝寺の大本堂

佐原
佐原は利根川の代表的な河岸であり、江戸への荷の集積地として栄えました。
香取名所図会
香取名所図会
佐原の町並み
小野川の風景

銚子
銚子は江戸に魚を供給する漁港として発展しました。また、醤油の醸造でも江戸前料理を支えました。
銚子口大漁満祝ひの図銚子口大漁満祝ひの図
外川の町並み外川の町並み



【関連行事】
講演会「祝⽇本遺産 北総四都市江⼾巡り」参加無料 【当日申込・どなたでも・定員150名】 
日時:3月26日(日)13:30~15:30 
会場:千葉県立中央博物館 1階講堂

・「日本遺産って何? -千葉県の日本遺産について-」
   
  講師:千葉県教育庁教育振興部文化財課 立和名啓人  氏    
・「北総四都市と江戸」     
  講師:千葉県立中央博物館歴史学研究科 内田龍哉