千葉県立中央博物館

千葉の県立博物館各館リンク
 
おでかけ前に
 

おすすめコンテンツ

生態園房総のやまフィールドミュージアム千葉の県立博物館デジタルミュージアム
 
収蔵資料検索
 
メールマガジンのご案内中央博サークル
 

企画展示


平成27年度開催の展示会一覧

平成27年度は以下の展示会の開催を予定しています.

 
以下の展示は終了しました。

 
春の展示「世界の遺跡から出土した貝  現生標本からみる色や形・利用法」
(本館第1企画展示室にて開催)


開催期間:平成27年3月7日(土)〜 平成27年5月10日(日)
貝類は様々な時代と地域で、食料や装飾品として人々に利用されてきました。千葉の貝塚を含め、中国やスリランカ等の遺跡出土貝の現生標本を展示します。

詳しくはこちら
■関連行事
3月の会期中、抽選で毎日1名に、干支にちなんだ貝をプレゼント!
(ネズミガイ[子]・ウシノツノガイ[丑]・ホシダカラ[寅]・ウミウサギ[卯]など)

講演会 
【貝塚研究最前線】
当日先着150名、参加無料】
 日時:平成27年4月25日㈯・26日㈰ 9:45〜15:00
 会場:中央博物館講堂 
 内容:遺跡出土の貝類研究について、日本各地の第一線の研究者に、それぞれ最新成果をご講演いただきます。

体験イベント
【縄文時代の貝のアクセサリーをつくろう】【小学3年生以下は保護者同伴、当日先着20名、保険料50円】
 日時平成27年3月22日(日)  13:30〜15:00
 会場:中央博物館研修室
 
【貝塚発掘体験】当日受付、定員なし参加無料
 日時平成27年5月4日㈪ 10:00〜12:00、13:00〜15:00(随時)
 会場:1階ホール外
 内容:主に未就学児対象の砂の中から刷毛で貝殻を取り出す体験イベントです。

ミュージアム・トーク(研究員による展示解説) 【当日受付・入場料必要】
 日時:3/8㈰・3/15・4/5・4/18㈯・5/9㈯ 11:00〜11:30/14:30〜15:00 
 会場:中央博物館企画展示室 
 内容:研究員が展示を解説いたします。


 
企画展「妖怪と出会う夏 in Chiba 2015」
(本館にて開催)

開催期間:平成27年7月11日(土)〜 平成27年9月23日(水祝)
河童、天狗、鬼、大蛇など、みんなが知っている妖怪やもののけが大集合!暑い夏にヒヤッとしたいあなた、怖いもの見たさの君、さあ、集まりや~。
詳しくはこちら

オープニングイベント「青葉の森で“百鬼夜行”」

 県内の妖怪「ご当地キャラ」と大行進!妖怪コスプレで集合!!(思い思いの妖怪に変装してご参加ください。参加者にはプレゼント進呈)   
 オープニング解説会&記念撮影コーナーなどで盛り上がろう。
 7/11(土)11:00〜16:00 どなたでも・定員なし】 一部入場料必要
    
夏休み特別企画「“妖怪縁日”で遊ぼう!」
 「もののけ百物語」や「目玉すくい」「妖怪すごろく」「妖怪輪なげ」などお楽しみがいっぱい! みんな集まれ!夏祭りだよ~
 8/8(土)10:00〜16:00 どなたでも・定員なし】 一部入場料必要

フォーラム「千葉の“妖怪・怪異”伝承」 
 千葉県の妖怪・怪異伝承について、最先端の妖怪研究者の対談を通して、地元千葉県の魅力を再発見しよう!
 9/12(土)13:00〜16:30 
【当日申込・どなたでも小学3年生以下は保護者同伴)先着150名参加無料

もののけ噺(ばなし) -こわ~いおはなし- 
 地獄絵の絵解きや妖怪噺など、大人が聞いて楽しい演芸会 
 8/22(土)・9/6(日)・
9/13(日)各日13:30〜14:30 
【当日申込・どなたでも小学3年生以下は保護者同伴)先着150名参加無料

体験イベント

【県立中央図書館連携「妖怪のおはなし読み聞かせ」】
 7/19(日)・8/9(日)・8/30(日)各日11:00〜, 14:00 (30分程度) 
 【当日申込・どなたでも小学3年生以下は保護者同伴)先着15名】 参加無料 
    
【自分だけの「妖怪下じき図鑑をつくろう」】
 8/16(日)・8/23(日)各日10:30〜15:30 【当日申込・どなたでも・定員なし】入場料必要

※夏休み期間中の日曜・祝日は「妖怪民話アニメ上映会」を開催します。
※会期中の土曜・日曜・祝日は学芸員によるミュージアムトーク(展示解説)を行います。


 
生態園トピックス展「妖怪と野鳥」
(会場:生態園オリエンテーションハウス)

開催期間:平成27年6月9日(火)~9月29日(火)
生態園に生息するトラツグミ、シギ・チドリ類、オシドリ、フクロウ類、サギ類、カラスなどに関連した伝説をわかりやすく紹介します。
詳しくはこちら

ミュージアム・トーク(展示解説)入場料必要(本館入場券売り場前に集合)
 7/4(土)・7/5(日)・8/29(土)各日11:00〜11:30/14:30〜15:00  
 


 
自然誌フェスタ千葉
(本館にて開催)

開催期間:平成27年11月3日(火祝)
虫好き、花好き、化石好き・・・みんな集合!体験イベントや千葉の自然や文化に関わる市民活動紹介など、見てふれて楽しみましょう!
詳しくはこちら


 
トピックス展「おしゃれ虫 カタゾウムシ」
(本館にて開催)

開催期間:平成27年10月24日(土)~12月20日(日)
想像を絶する美しさをもつ甲虫、カタゾウムシ。自然のアートともいえるカタゾウムシの美しさと模様の多様性を、各種の実物標本、深度合成による鮮明な拡大写真パネルでご紹介します。
詳しくはこちら

ミュージアム・トーク(展示解説)
入場料必要
 11/7(土)・11/14(土)・12/12(土)各日11:00〜11:30/14:30〜15:00 
  

 
生態園トピックス展「どんぐり ~花から実への大変身!~」
(会場:生態園オリエンテーションハウス)

開催期間:平成27年10月20日(火)~平成28年1月24日(日)
春に咲いた花が秋にどんぐりになるまでを顕微鏡写真等を使って紹介します。

詳しくはこちら

ミュージアム・トーク(展示解説)
入場料必要(本館入場券売り場前に集合)
 
11/8(日)・11/15(日)・11/21(土)各日11:00〜11:30/14:30〜15:00   


 
秋の展示「水草 ふしぎがいっぱい、水辺のいろどり
(本館にて開催)

開催期間:平成27年10月31日(土)~平成28年2月14日(日)
水中でゆらめき水面に浮かぶさまざま水草。その生態の不思議や人々とのかかわり、復活への取り組みなど、房総の水草の世界を紹介します。
詳しくはこちら

観察会

【土の中のタネから蘇った水草たち】参加無料
【当日申込・どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)・定員なし】
 11/1(日)・11/7(土)各日13:3015:30  

ミュージアム・トーク(展示解説)入場料必要
 11/22(日)・11/23(月祝)・11/29(日)、12/6(日)・12/19(土)・12/20(日)・1/9(土)・2/7(日)各日11:00〜11:30/14:30〜15:00 
  

 
千葉県新指定文化財展
(本館にて開催)

開催期間:平成28年1月30日(土)~2月28日(日)
平成22・26年度に新たに指定された千葉県指定文化財を紹介します。
<主催:千葉県教育委員会主催>
詳しくはこちら


 
春の展示石材が語る 火山がつくった日本列島」
(本館にて開催)

開催期間:平成28年3月12日(土)~6月5日(日)
千葉県周辺で使われている石材を題材にして、日本列島の大地を形づくってきた火山の歴史的変遷をみていきます。房総半島特産の「房州石」も詳しく紹介します。
詳しくはこちら

<関連行事>

1)自然誌シンポジウム「火山と石材」 
 5月21日(土) 10:00〜16:00 参加無料 
【当日申込・中学生以上・定員:150名】

2)観察会 
・「千葉寺周辺石材散歩」 
 4月16日(土) 13:00〜16:00 テキスト代・保険料必要  
【事前申込・抽選・小学生以上・定員20名】※小学生は保護者参加
・「房州石の石切場と鋸山の地質」 
 5月14日(土) 10:30〜16:00 テキスト代・保険料必要  
【事前申込・抽選・小学生以上・定員30名】※小学生は保護者参加

3)講座
「赤土の鉱物観察」
 
 3月26日(土) 10:00〜15:00 テキスト代必要  
【事前申込・抽選・小学生以上・定員20名】※小学生は保護者参加

4)体験イベント
・「砂つぶからミニ水晶をひろおう」
 
 5月5日(木・祝) 10:00〜15:30(随時)参加無料  
【当日申込・小学生以上・定員なし】※小学生は保護者参加
・「おもしろ火山実験」 
 5月28日(土) 10:00〜12:00  材料費必要  
【事前申込・抽選・小学生以上・定員20名】※小学生は保護者参加

5)ミュージアム・トーク(展示解説)入場料必要 
 期間中 毎週日曜日 11:00〜,14:30〜 (各回30分程度)