千葉県立関宿城博物館

館間リンクホームへ
English
 
> 千葉県立関宿城博物館> イベント・催事> 小麦まんじゅうづくり後期 
郷土食講座「小麦まんじゅうづくり」
【実施状況】
期   日:1月23日(土)、1月24日(日)
参加者数:51人
状   況:作業は、事前に計量してあった小麦粉と重曹をビニール袋の中に入れて、良く混ぜることから始まりました。その後、「生地づくり」、「ねかせ」、「アン包み」、「蒸し」の手順で行いました。その間、実技指導者がそれぞれのテーブルに入って、分かりやすく説明し、手ほどきをしてくれました。また、生地をねかせている待ち時間を利用して、学芸員による関宿の歴史の講話を聞きました。最後に、蒸し上がった小麦まんじゅうの表面に「関宿城」の焼印を押し、みんなで1つ試食しました。

1
2
 小麦粉と重曹をまぜる

 アンを均等に分ける

3
4
 アンを包み、丸める

 「関宿城」の焼印を押す

<参加者の感想>
・おまんじゅうの作り方、レシピも含めて細かく教えていただけて、とても良 かったです。
・自分で焼印を押せて楽しかった。