千葉の県立博物館
 

日本画素材BOX

 
日本画素材BOX[ねらい]日本画独特の絵具や制作過程を体験的に学ぶことにより、子どもたちに日本画をより深く味わってもらいたいと考えています。

[構 成]キットは、日本画の素材、制作過程見本、体験教材、使用マニュアルで構成されています。素材は、岩絵具と紙、筆、刷毛、皿等です。制作工程見本では、スケッチ、下絵、絵具で描く様子が段階的に解ります。体験教材では、岩絵具の作成体験が行え、38セットを用意しています。また、絵具や紙を詳細に観察するための顕微鏡も付けています。

[活用例]小学校図画工作3-4年「表現:身近な材料や場所等を基に発想して作る」・5-6年「鑑賞:我が国や諸外国の美術作品の鑑賞」、中学校1-3年美術「鑑賞:日本の美術や伝統と文化に対する理解と愛情を深める」に最適な教材です。図工や美術以外にも、総合的な学習の時間や社会科等において、日本文化を学習する際の教材として活用できます。

[対 象]小学校図画工作、中学校美術、小・中学校総合的な学習の時間

[詳 細]
千葉県立美術館の学習支援プログラム「貸出し用学習キット」

[貸 出]
千葉県立美術館
     〒260-0024 千葉市中央区中央港1-10-1
     TEL:043-242-8311 FAX:043-241-7880
 
収蔵資料検索
 
千葉の県立博物館 デジタルミュージアム
 
千葉県立美術館博物館評価
 
千葉県博物館協議会
 
授業に役立つ県立博物館プロジェクト