千葉の県立博物館
 
トップページ > 授業に役立つ博物館プロジェクト> 関宿城下町実感模型キット 

関宿城下町実感模型キット

 
関宿下町実感キット[ねらい]関宿の城下町の様子を模型で再現しました。江戸時代の街の様子や藩の役割を視覚的に解りやすく子供たちに知ってもらいたいと考えています。

[構 成]模型は、1m四方の大きさで、関宿城を中心に、武家屋敷、町屋、利根川と江戸川の水量調節を行った「棒出し」、人や物の往来を管理した関所等に解説版を付けて再現しています。表面は透明アクリル板に覆われており、二つに折りたたんで貸し出します。

[活用例]模型には、当時の一般的な城下町の様子とともに、大河川の分岐点で、交通の要所であった関宿藩ならではの諸施設も再現されており、歴史や郷土学習に活用できます。また、ご希望があれば、館職員による模型を使用した出前授業も可能です。

[対 象]小学校(高学年)社会、中学校社会

[詳 細]
千葉県立関宿城博物館 ウェブサイト

[貸 出]
千葉県立関宿城博物館
     〒270-0201 野田市関宿三軒家143-4
     TEL:04-7196-1400 FAX:04-7196-3737
 
収蔵資料検索
 
千葉の県立博物館 デジタルミュージアム
 
千葉県立美術館博物館評価
 
千葉県博物館協議会
 
授業に役立つ県立博物館プロジェクト