過去のトピック展示

 

テヅルモヅルの仲間


テヅルモヅル

11月28日に、鴨川沖の水深15mほどの海底で、「テヅルモヅル」の仲間が採集されました。テヅルモヅルは、一見植物のようにも見えますが、れっきとした動物の一員(クモヒトデの仲間)です。複雑に枝分かれしたつる状の「腕」で、海中を漂うエサをからめとって食べています。11月29日から、展示室の体験学習コーナーに水槽を設置して、皆様にその生きているようすを紹介しています。


体験学習コーナーに展示されたテヅルモヅル

体験学習コーナーに展示されたテヅルモヅル

 
Copyright © 2002 Coastal Branch of Natural History Museum and Institute, Chiba. All rights reserved.