> 千葉県立中央博物館分館 海の博物館> 企画展示> 過去の収蔵資料展 

 

 

 とげとげの不思議な生きもの、ウニ。とげが長いウニや短いウニ、平べったいウニや柔らかいウニなど、さまざまなウニたちがやってきました。また、ウニの親戚であるヒトデやナマコたちも登場しました。

       リーフレット(表)のダウンロード(803KB)       リーフレット(裏)のダウンロード(758KB)                   

 


  

 海の幸や昔話のキャラクターとして、カニは私たちにとてもなじみのある生きものです。海の博物館では、千葉県の海や川にすむカニを集め、夏休みに楽しく学べる展示を行いました。

          リーフレットのダウンロード(361KB)

                    

 

  

海の博物館周辺の磯で夏の時期に見られる生きものたちを水槽で展示紹介しました。

 リーフレットのダウンロード(1.1 MB)

  

海の博物館で収蔵している様々なサメの標本や写真資料を紹介しました。最終日には、天皇皇后両陛下もご観覧されました。

 リーフレットのダウンロード(1.6 MB)

  

海の博物館がこれまでに収集した様々な資料を紹介しました。

 リーフレットのダウンロード(0.5 MB)

  

房総の海に生息する様々な鳥を紹介しました。

 リーフレットのダウンロード(0.9 MB)

  

バラエティーに富んだ貝の世界をご紹介しました。

  

海の博物館が所蔵する雌雄一対のイッカクの全身骨格標本を展示し,さまざまな角度から紹介しました。

  

海の博物館が所蔵する雌雄一対のイッカクの全身骨格標本を展示し,さまざまな角度から紹介しました。

 
Copyright © 2002 Coastal Branch of Natural History Museum and Institute, Chiba. All rights reserved.