千葉県立中央博物館 大利根分館


千葉の県立博物館
ホームへ
 
> 千葉県立中央博物館 大利根分館> 学校団体の方へ 

おすすめコンテンツ


デジタルミュージアム
おおとねぶんかんキッズコーナー
 

お出かけ前に


千葉県立中央博物館 大利根分館外観
〒287-0816 千葉県香取市佐原ハ4500 開館時間 : 9:00~16:30(入館は16:00まで) 休館日 : 月曜日 ※10月1日~3月31日は閉館期間中です。TEL: 0478-56-0101 FAX: 0478-56-1456

 

収蔵資料検索


千葉県立博物館収蔵物
収蔵資料の情報・画像をご覧いただけます。※千葉の県立博物館8館分の収蔵資料を検索できます。
検索する
 
大利根分館メールマガジンのご案内
ちば県
 

学校団体の方へ

学校団体の方へ

大利根分館では、利根川の自然と歴史に対する理解を深めていただくため、様々な教育普及活動を実施しています。また、学校教育での博物館の利用を促進し、博物館の事業と学校教育との連携を深めることを目指しています。


見学のお申込みについて

学校団体見学のご予約の方法や博物館での学習活動を効果的に行うプログラムなどについてご案内いたします。

詳しくはこちら

学習素材・教材

「おおとねのれきし」キッズページ・ウェブサイト
一問一答形式で、自然、歴史、民俗、文化の分野から出題。全15問。
 クイズ感覚で問題を解きながら、利根川の自然と歴史について知識を深めることができます。全問正解すると「おおとねキッズはかせ」認定状をプリントアウトできます。
授業に役立つプロジェクト―「古い道具と昔のくらし」体験資料の貸し出し
小学校の3・4年生の社会科「古い道具と昔のくらし」の学習に対応しています。
50~80年ほど前に生活の中で実際に使われていた、むかしの道具をご相談に応じて貸し出します。道具は自由に触ることができます。デジタルミュージアムの大利根分館メニュー「昔の道具」にてご希望の道具をご検討ください。
http://www.chiba-muse.or.jp/OTONE/dougu/index.html

詳しくはこちら

出前授業と移動展

小学校の3・4年生の社会科「古い道具と昔のくらし」の学習に対応しています。
生活の道具を衣・食・住に分けて展示し、昔の生活の様子や先人の知恵を学びます。せんたく板にさわったり、しょいかごを背負ったり、むかしの遊びで遊んだりと体験することもできます。展示期間最終日には学芸員による出前授業を行うことも可能です。

詳しくはこちら

講師のためのガイダンス

小中学生の学校団体のための博物館学習についてご紹介します。
博物館見学を,より効果的なものとするために是非ご活用ください。

詳しくはこちら

ダウンロード

「博物館入場料減免申請書」がダウンロードできます。

詳しくはこちら

 
Copyright(C) 2001- Chiba Prefectural Otone Museum 千葉県立中央博物館大利根分館  All Right Reserved.