千葉県立中央博物館

千葉の県立博物館各館リンク
 
> 千葉県立中央博物館> ご利用案内> 館内施設案内 
おでかけ前に
 

おすすめコンテンツ

生態園房総のやまフィールドミュージアム千葉の県立博物館デジタルミュージアム
 
収蔵資料検索
 
メールマガジンのご案内中央博サークル
 

館内施設案内

このページでは,博物館内の施設についてのご案内をいたします.下の館内案内図の中をクリックしてください.下記の各情報にジャンプします.
なお,各展示室の展示内容については,常設展案内のページをご覧ください.

館内施設案内
 

展示室

常設展示室は,房総の自然誌(房総の地学,房総の生物,生物の分類,海洋,小動物展示室),房総の歴史,自然と人間のかかわり,体験学習室などに分かれており,房総の自然や歴史についての理解が深められるようになっています.各展示室の詳細につきましては,常設展案内のページをご覧ください.
企画展示室は,年に数回おこなわれる「特別展」や「企画展」などの会場として使われます.
 

研修室

研修室には実験机,光学顕微鏡,実体顕微鏡,ビデオプロジェクター,OHP,音響設備などが備え付けられており,スライド映写機も使用可能です.自然に関する講座の多くはこの研修室を会場に行われます.定員約40名.講座等で使用されていない日は,お持ちになったお弁当をここで食べることも可能です.受付または情報センターまでお問い合わせください.
 

講堂

講堂には,固定座席100席,可動の椅子100脚があり,定員約150名です.音響設備,スライド映写機,16ミリフィルム映写機,ビデオプロジェクター,OHPなどが備え付けられており,講演会・歴史講座などはこの講堂を会場に行われます.
 

閲覧コーナー

書棚にご用意した参考図書をご自由にご覧いただけます.体験学習室でも児童向けの参考図書がご覧いただけます.ともにコピーサービス(有料)を行っておりますが、貸し出しは行っておりません.詳細につきましては,こちらをご覧ください.
 

第1ホール

入口をはいると第1ホール(2階)です.当日参加できるイベント等についてはこの第1ホールに案内が出ます.館内施設の利用やイベントへの参加について,受付の職員にお気軽におたずねください.
 

第2ホール

公園から階段を降りて団体用入口をはいると第2ホール(1階)です.階段・エレベータで第1ホールと結ばれています.団体で入館される場合にはまずこちらにお入りいただき,団体入館の手続き後,展示室(2階)にあがることになります.
 

受付,学習情報センター

■受付(2階)
博物館においでになった皆さんを受付がお迎えします.博物館の利用について,あらゆるお問い合わせをお受けします.

■学習情報センター(1階)
当館研究員が自然や歴史についてのご質問をお受けいたします。窓口の研究員のほか、館内の他の研究員もお応えします。特定の研究員へのご質問については、事前に電話等で確認の上、ご来館ください。
団体で入館される場合にはまずこちらで手続きしてください。また奥には、図書の閲覧コーナーもあります。当館職員に御用の方もこちらにお申し出ください。
 学習情報センター
 

ミュージアムショップ

常設展示図録,特別展図録,研究報告書など中央博物館発行の刊行物や房総の自然や歴史に関する書籍,鉱物や化石,オリジナル絵はがき(約30種)やキーホルダー,その他いろいろなグッズを販売しています.

→ ミュージアムショップからのご案内
ミュージアムショップ

お問い合わせ
中央博物館ミュージアムショップ(NPO法人千葉自然学校)
電話・FAX:043-261-2166
受付時間 平日:12時00分~16時30分
     土日祭日:11時00分~16時30分
住所:〒260-8682 千葉市中央区青葉町955-2 
NPO法人千葉自然学校ウェブサイトhttp://www.chiba-ns.net/

 

軽食喫茶「あおば」

憩いの場としてご利用ください.コーヒー,紅茶やケーキ等に加えてカレーライス,ピラフなどの軽食も御用意しています.

・営業時間
午前10時~午後4時30分(午後4時オーダーストップ)

・お問い合わせ先
電話:043-208-2260
喫茶
 
Copyright (C) 2012 by Natural History Museum and Institute, Chiba. All rights reserved.