千葉県立中央博物館

千葉の県立博物館各館リンク
 
おでかけ前に
 

おすすめコンテンツ

生態園房総のやまフィールドミュージアム千葉の県立博物館デジタルミュージアム
 
収蔵資料検索
 
メールマガジンのご案内中央博サークル
 




アリオ蘇我
  X  千葉県立中央博物館

アリ博とは
 千葉県立中央博物館と、大型ショッピングセンター「アリオ蘇我」のコラボで誕生した、楽しみながら学べる知育イベントです。千葉県の自然や歴史、文化など、いろいろなテーマごとに、クイズ大会や工作教室を開催します。
 アリオモール「サンコート広場」を会場にして、奇数月の第4日曜日に開催されます。

次回の予定
9月24日(日) きのこを学ぼう、きのこを遊ぼう
!第2弾

会場:アリオ蘇我 アリオモール1Fサンコート広場 
時間:13時〜、15時〜 (所要時間各40分程度)
※当日の11時よりアリオモール1Fサンコート広場にて、ご希望の時間の整理券を配布します。各回先着25名となります。

  

ポスターは
こちら(pdf:4MB)

アリオ蘇我のページはこちら


 

これまでに実施したアリ博の内容をご紹介します。
 
きのこを学ぼう、きのこで遊ぼう!
チーバくんと「きのこクイズ」にチャレンジ
(平成29年7月23日開催)
1. チーバくんと元気にクイズ大会!

2. たくさんの方にお集まりいただきました。

3. きのこスタンプカードを製作中。とっても楽しい!

4. オリジナルのカードができあがりました。


 
ホネで学ぼう、ホネで遊ぼう!(平成29年5月28日開催)
アリ博5.281. ホネってなんだろう?ホネクイズにチャレンジ!
アリ博5.282. たくさんの参加者のみなさん。ホネクイズは案外むずかしい?
アリ博5.28
3. ホネおめん、親子でちからを合わせて製作中
アリ博5.28


4. ホネにさわってみよう!博物館からもってきたほんもののホネに興味しんしんです

 
まるごとチーバくん〜ありがとう、10周年〜in アリオ蘇我(平成29年1月22日開催)
1. チーバくんをクイズで解説。チーバくんが赤色に決まるまでは黄色になる可能性もあった!
2. オリジナルの缶バッチを製作するワークショップを開催しました。
3. チーバくんが虫メガネで覗いているのは、いちご。もちろん、チーバベリーです!4. メルヘンな作品!チーバくんが持ち上げている玉のなかには、小さなチーバくんが!
 

ミニ屏風をつくろう!平成28年11月27日開催)
1. 先生の説明を聞きながら、モニターに映される手順にそって、作業を進めます。
2. 見本を見て、作り方を考えます。難しいところは先生に助けてもらいました。
3. 蝶番(ちょうつがい)の作成。ここが屏風作りの要となります。4. 完成! 屏風の前にお好みでオリジナルの置物を添えるをかわいいですね。


 
葉っぱのフロッタージュカードを作ろう!平成28年9月25日開催)
1. 葉っぱの上に紙を置き、色鉛筆でこすります。いろいろな葉っぱを、いろいろな色で。
2. きれいにできたもの、お気に入りのものを、葉っぱの輪郭に沿って切り取ります。
3. お好みの写真カードと一緒にラミネートフィルムに挟んで、パウチ。4. 完成! 左は生態園の植物を俳句に詠んだもの。右が葉っぱのフロッタージュです。


 
ペーパークラフトでオオグソクムシをつくろう!!(平成28年7月31日開催)
1. 工作の前に中央博物館の加藤研究員から、オオグソクムシの解説を聞きました。2. 糊しろをくっつけていくと、背中の立体感が増していきます。
3. 脚の部分の切り取りが難しいです。ペーパークラフトは、海洋研究開発機構のものを使用。
4. 完成後は、ダンボールで作ったオオグソクムシの顔ハメに入って、記念撮影!